簡単にジムに会員登録をしないで

>

ジムへの会員登録

ジムの会員制度

ジムは上述の通り会員制度を取っている店舗が多いです
もちろん時間単位や、利用設備によってそれぞれに応じた金額を払うといった、利用料金制の店舗も存在しますが、大手のジムであれば会員制のところが多いのではないかと思います。

会員の料金プランとしては、月額や年額で選ぶことができ、よくあるパターンとしては年額のほうが月額よりも安くなるという形式になっています。
会員になると基本的には開店時間ならいつでも、すべてのサービスを受けることができます。
なので会社帰りに筋トレをやりに週2〜3で通い、週末だけプールやスタジオなどの比較的時間の掛かる設備を利用するというようなスタイルがおすすめです。
体重を落としたい男性(女性)にはプールでのエクササイズがおすすめで、案外それほどきつくないのに体重が落ちますよ。

ジムのお得な料金プラン

上述のように基本的にはジムは会員制度なのですが、お得な会員プランも存在します。

最近チラシでよくジムの広告を見るようになりましたが、学生や忙しい会社員向けの会員プランが非常に増えています。
例えば学生向けの料金プランでは、学生は平日の昼間に比較的時間の余裕があったりする場合が多いので、料金が安くなる代わりに平日の昼間限定で利用できるようなプランがあります。
あるいは平日は忙しくて行けない会社員向けの、週末のみジム施設を利用することができるといった料金プランも存在します。

これらのプランを使えば、自分の生活スタイルに合ったより無駄の少なく、そしてより経済的なプランでジムに通い運動を楽しむことができます。
なのでいろいろなお得な料金プランについて調べた後に会員登録を考えることをおすすめします。


TOPへ戻る